社団法人 日本生化学会 東北支部

活動の記録

bar

2011年10月1日-2012年9月30日
日本生化学会東北支部
  支部長  一瀬 白帝 
(山形大学医学部 分子病態学講座  教授)

日本生化学会東北支部第78回例会・シンポジウム(要旨集
日時:
2012年5月26日(土)9:00~20:00
会場:
例会・シンポジウム
山形大学医学部 大講義室
懇親会
山形大学医学部会館1階 大学生協食堂 (参加費:3,000円、大学院生・学部生は無料)

時間 行事 会場

9:00-12:25

一般演題・口頭発表(演題番号 A-1~F-3; 20演題) 山形大学医学部 大講義室

12:30-13:30

評議員・幹事合同会議 山形大学医学部 大学院講義室
13:30-14:30 一般演題・ポスター発表(演題番号P-1~P-18) 山形大学医学部 大講義室前ホール
14:30-15:10 一般演題・口頭発表(演題番号G-1~4) 山形大学医学部 大講義室
15:15-15:55 東北支部優秀論文賞受賞講演 山形大学医学部 大講義室
15:55-16:25 東北支部奨励賞受賞講演 山形大学医学部 大講義室
16:30-18:00 支部シンポジウム 山形大学医学部 大講義室
18:05-20:00 懇親会 山形大学医学部会館1階
大学生協食堂


プログラム (印刷用はこちら

9:00 12:25

一般口演(第1部)

(9:00 9:30)

セッションA  座長:金子 美華 先生(山形大学)

A-1

非肥満若齢発症の糖尿病を示す変異型 CRY1 過剰発現マウスの若齢における遺伝子発現

   ○岡野 1 , 早坂 2 , 五十嵐雅彦 3 , 富樫義之 1 , 中島 1

1 山形大学医学部 遺伝子実験施設 , 2 山形大学医学部 小児科学講座 , 3 山形市立病院済生館 糖尿病・内分泌内科

 

A-2

生理活性脂質リゾホスファチジルセリンによる免疫抑制作用

   ○巻出 久美子 1,2 , 北村  一 1 , 井上 飛鳥 1 , 青木 淳賢 1,3,4

1 東北大院・薬・分子細胞生化学 , 2 さきがけ・ JST, 3 東北大院・医・代謝疾患コアセンター , 4CREST JST

 

A-3

リゾホスファチジン酸受容体 LPA3 を介した迷走神経活性化作用の解析

○可野邦行 1 , 遠藤智子 2 , 濱弘太郎 1 , 山田哲也 3 , 片桐秀樹 3 , 新井洋由 2 , Jerold Chun4, 青木淳賢 1,5

    1 東北大院・薬・分子細胞生化学 , 2 東大院・薬・衛生化学 , 3 東北大・医・代謝疾患学 , 4 スクリプス研究所 , 5 東北大・医・代謝疾患医学コアセンター

 

(9:30 10:10)

セッションB  座長:渡部 俊彦 先生(東北薬科大学)

B-1

翻訳伸長阻害に起因する mRNA 品質管理機構における RACK1 の機能

   ○池内 健、稲田利文

   東北大学大学院薬学研究科

 

B-2

Dom34:Hbs1 複合体による終止コドン非依存的な翻訳終結反応の解析

○工藤和兵 , 坪井達久 , 黒羽一誠 , 牧野志保 , 井上絵里 , 鹿島 , 稲田利文

東北大学大学院薬学研究科 生命薬学専攻 遺伝子薬学分野

 

B-3

翻訳アレストに共役したタンパク質分解における 2 つの E3 ユビキチンライゲースの役割

   ○松田 , 稲田利文

   東北大学大学院薬学研究科 生命薬学専攻

 

B-4

Novel Transactivation Domain in Carboxyl Terminus of GATA1 Is Indispensable for Fetal Hematopoiesis.

○金子 寛 1 , 小林枝里 2 , 山本雅之 2 , 清水律子 1

1 東北大学・院・医学系・分子血液学 , 2 東北大学・院・医学系・医化学

 

(10:10 10:50)

セッションC  座長:堀内久徳 先生(東北大学加齢医学研究所)

C-1

インスレーター因子 CTCF とマスター転写因子 T-bet による IFN- γ遺伝子座の Th1 細胞特異的高次クロマチン構造と転写制御

   ○関亦正幸

   山形大・医学部看護学科

 

C-2

器官特異性決定に関わる WGE タンパク質の細胞内局在とその機能解析

   ○小澤奈央 , 沼尾恵利子 , 古橋寛史 , 矢野 , 倉田祥一朗

   東北大院・薬

 

C-3

Dom34:Hbs1 複合体は 3’ 末端まで翻訳される異常 mRNA からリボソームを解離し、 mRNA 分解を促進する

○坪井達久 , 黒羽一誠 , 工藤和兵 , 牧野志保 , 井上絵里 , 鹿島 , 稲田利文

東北大学大学院薬学研究科 生命薬学専攻 遺伝子薬学分野

 

C-4

器官特異性決定に関わる因子 winged eye によるエピジェネティック制御機構の解析

   ○増子恵太,小澤奈央,古橋寛史,倉田祥一朗

   東北大学大学院・薬・生命機能解析学分野

(10:55 11:25)

セッションD  座長:木村賢一 先生(岩手大学)

D-1

ショウジョウバエ自然免疫における cGMP 依存免疫応答活性化機構の解析

   ○狩野裕考 , 石川裕規 , 倉石貴透 , 倉田祥一朗

   東北大学大学院・薬学研究科・生命機能解析学分野

 

D-2

心筋細胞における sigma-1 受容体を介したミトコンドリア ATP 産生機構

   ○田頭秀章 , 塩田倫史 , 福永 浩司

   東北大学大学院薬学研究科 薬理学分野

 

D-3

プロテインホスファターゼ PP2C εによる小胞体ストレス応答の制御

   ○永浦裕子 , 千田透子 , 神藤佑亮 , 松井裕之 , 藤田宏介 , 篠田康晴 ,

   田村眞理 , 小林孝安

   東北大学加齢医学研究所 遺伝子情報研究分野

 

(11:25 11:55)

セッションE  座長:穂坂 正博 先生(秋田県立大学)

E-1

ヒト担がん血清に於けるシアリダーゼ活性の検出とその性質

   ○秦 敬子 , 森谷節子 , 和田 , 高橋耕太 , 山本晃司 , 宮城妙子

   東北薬科大学分子生体膜研究所 がん糖鎖制御学

 

E-2

大腸菌人工染色体( BAC )を用いた 3q21q26 染色体転座・逆位による EVI1 遺伝子高発現白血病モデルマウスの樹立

○鈴木未来子 1 , 山㟢博未 2 , 清水律子 1 , James DouglasEngel3, 山本雅之 2

1 東北大学大学院医学系研究科 分子血液学分野 , 2 医化学分野 , 3 ミシガン大学医学部

 

E-3

成獣齢マウスの腎臓における Lgr4 の機能解析

   ○霜田貴宏 , 大山一徳 , 毛利泰彰 , 西森克彦

   東北大学大学院 農学研究科 応用生物科学専攻

 

(11:55 12:25)

セッションF  座長:前田 智司 先生(岩手医科大学)

F-1

NZB マウスにおける自己免疫性溶血性貧血の発症には赤血球の酸化ストレスが関わる

   ○金野 , 大槻倫之 , 鈴木紗織 , 岐部紀子 , 角田智志 , 井内良仁 ,

   藤井順逸

   山形大学大学院医学系研究科 生化学・分子生物学講座

 

F-2

プロテインホスファターゼ 1 による CaMKII δ 3 の核内移行制御とその機能的役割

   ○澤井優広 , 塩田倫史 , 福永浩司

   東北大学大学院薬学研究科 薬理学分野

 

F-3

レニン・アンギオテンシン系関連酵素の新規活性測定方法について

   小野洋輝 1 , 後藤 猛 1 , 熊谷久美子 2 , 杉山俊博 3 , ○高橋砂織 4

1 秋田大学大学院・工学資源 , 2( ) ペプチド研究所 , 3 秋田大学大学院・医、 4 秋田県総合食品研究センター

 

評議員・幹事合同会議

12:30~13:30  山形大学医学部 大学院講義室にて

13:30 14:30

ポスターディスカッション

P-01

動脈硬化巣における血小板凝集因子ポドプラニンの発現解析

○金子美華 1 , 畠山金太 2 , 浅田祐士郎 2 , 加藤幸成 1

1 山形大学・医学部・分子腫瘍マーカー研究チーム , 2 宮崎大学・医学部・病理学

 

P-02

インテグリン経路によるムチン産生の制御

高橋 直 , 宮田阿依 , ○岩下 淳

秋田県立大学 生物資源科学部 応用生物科学科

 

P-03

アルツハイマー病モデルマウスにおける A β 43 の脳内蓄積の解析

劉姝余 , 劉俊俊 , ○平賀彩江子 , 松本幸乃 , 三浦友希江 ,

田邉千晶 , 前田智司 , 鄒鶤 , 駒野宏人

岩手医科大学薬学部 神経科学講座

 

P-04

間葉系幹細胞の経鼻脳内ホーミングの解析

○城戸直人 1 , 高橋沙世 1 , 菊池光太 1 , 鈴木 1 , 大久保直登 2 ,

鄒鶤 1 , 田邉千晶 1 , 劉俊俊 1 , 劉姝余 1 , 前田智司 1 , 大塚正人 3 ,

藤村 4 , 佐原資謹 5 , 石崎 2 , 駒野宏人 1

1 岩手医科大学薬学部 神経科学講座 , 2 岩手医科大学 生化学講座細胞情報科学分野 , 3 東海大学医学部 医学科基礎医学系 分子生命科学 , 4 岩手医科大学 解剖学講座 機能形態学分野 , 5 岩手医科大学生理学講座 病態生理学分野

 

P-05

エンドパーオキサイド構造を有する抗がん物質の作用メカニズム

坂本良美 1 , 上杉祥太 1 , 高野侑恵 2 , ○木村賢一 1,2

1 岩手大院・農 , 2 岩手大・農

 

P-06

RalGAP 発現低下による膀胱癌悪性化

○白川龍太郎 1 , 斉藤亮一 2 , 西山博之 3 , 小川 2 , 堀内久徳 1

1 東北大学加齢医学研究所 基礎加齢研究分野 , 2 京都大学医学研究科 泌尿器科学教室 , 3 筑波大学人間総合科学研究科 腎泌尿器科学・男性機能科学分野

 

P-07

低酸素病態イメージングプローブの開発:イリジウム錯体による腫瘍のイメージング

◯穂坂正博 1 , 寺田 1 , 吉原利忠 2 , 竹内利行 3 , 飛田成史 2

1 秋田県立大学 生物資源科学部 応用生物科学科, 2 群馬大学 工学研究科 , 3 群馬大学

 

P-08

LGR4 欠損マウスにおける雌生殖器の雄化

○小泉雅江 1,2 ,大山一徳 1 ,那波明宏 2 ,西森克彦 1

1 東北大学農学部分子生物学分野, 2 愛媛大学医学部産婦人科

 

P-09

マクロファージ様細胞株 RAW264.7 における分泌小胞の単離法の検討及び各種刺激に対する応答

○佐々木佳奈子 , 奈良場博昭 , 吉野聡信 , 寺澤莉紗子 , 佐京智子 , 北川隆之

岩手医科大学薬学部 細胞病態生物学講座

 

P-10

GSK-3 βによる脳機能性因子のリン酸化に対する紅豆杉 lignan の制御作用

◯宮井紗弥香 1 , 川上文貴 1 , 守川耕平 2 , 岡野哲郎 2 , 大槻健蔵 1

1 北里大院・医療系・分子生体情報学, 2 北里大・医療衛生学・補完医学

 

P-11

酸化ストレスによる AKT1 の酸化と活性化機構の解析

○岩井健太, 久下周佐

東北薬科大学 微生物学

 

P-12

代謝変化時の活性酸素種産生とペルオキシレドキシンの機能

○渡部俊彦 , 色川隼人 , 久下周佐

東北薬科大学 微生物学教室

 

P-13

ペルオキシレドキシン Tsa1 による糖新生のレドックス制御と酸化ストレス防御機構

◯色川隼人 , 小笠原綾子 , 渡部俊彦 , 大館 , 岩井健太 ,

久下周佐

東北薬科大学 微生物学教室

 

P-14

小胞体ストレス誘導タンパク質 Herp の分解機構の解析

○鈴木ひとみ 1 , 稲垣学人 1, 田邉千晶 1, 鄒鶤 1, 劉俊俊 1,

劉姝余 1 , 小亀浩市 2 , 前田智司 1 , 駒野宏人 1

1 岩手医科大学薬学部神経科学講座 , 2 国立循環器病研究センター分子病態部血栓止血研究室

 

P-15

A β産生に影響を与える新規化合物の作用機序の解析

○猪股千枝 1 , 菊地 1 , 田邉千晶 1 , 池内康祐 2 , 鄒鶤 1 ,

前田智司 1 , 畠中 , 小川 2 , 河野富一 3 , 駒野宏人 1

1 岩手医科大学薬学部 神経科学講座 , 2 岩手大学大学院 工学研究科 応用化学・生命工学専攻 , 3 岩手医科大学薬学部 有機合成化学講座

 

P-16

糖代謝とスフィンゴ糖脂質

○郷 慎司 , 井ノ口仁一

東北薬科大学 分子生体膜研究所 機能病態分子学

 

P-17

分裂期紡錘体形成における微小管結合タンパク質 Furry の役割

○池田真教 , 千葉秀平 , 大橋一正 , 水野健作

東北大学大学院 生命科学研究科 情報伝達分子解析分野

 

P-18

出芽酵母タンパク質輸送変異 sec12-4 ts の細胞周期関連因子 MDT1 欠損による細胞周期回復について

○佐藤菜津美 , 関亦明子

山形大学大学院・医学系研究科・看護学専攻

 

14:30 15:10

一般口演(第2部)

(14:30 15:10)

セッションG  座長:関亦 明子 先生(山形大学)

G-1

T 細胞免疫におけるガングリオシド発現の意義

   ○永福正和 , 奥山香織 , 鈴木明身 , 大野 , 井ノ口仁一

   東北薬科大学分子生体膜研究所 機能病態分子学

 

G-2

出芽酵母の細胞周期進行に関与する MDT1 遺伝子の欠損によるタンパク質輸送変異 sec12-4 ts の抑圧メカニズム

   ○関亦明子 1 、佐藤菜津美 1 、中野明彦 2,3

    1 山形大学大学院・医学系研究科・看護学専攻 , 2 東京大学大学院・ 理学系研究科・生物科学専攻 , 3 理化学研究所・基幹研

 

G-3

微小管結合蛋白質 Furry による微小管アセチル化制御機構

   ○永井友朗 1 , 千葉秀平 1 , 池田真教 1 , 菅野新一郎 2 , 水野健作 1

    1 東北大院・生命研・情報伝達分子解析 , 2 東北大・加齢研・加齢 プロテオーム解析

 

G-4

カルパイン阻害ペプチドの硝子体内投与および点眼による網膜色素変性症モデル RCS ラット視細胞変性の保護

   ○尾﨑 1,3 , 中澤 1 , 山下哲郎 2 , 馬場彩加 3 , 石黒誠一 3

    1 弘前大学医学部附属病院 眼科 , 2 岩手大学農学部 応用生物化学 課程 , 3 弘前大学農学生命科学部 分子生命科学科

 

15:10 15:15

優秀論文賞・奨励賞 授賞式

生化学会東北支部優秀論文賞受賞講演

15:15~15:55
優秀論文賞1  座長:福永 浩司 先生(東北大学)

Select heterozygous Keap1 mutations have a dominant-negative effect on wild-type Keap1 in vivo. Cancer Res. 2011;71(5):1700-9.

   鈴木 隆史(東北大学大学院医学系研究科 医化学分野 助教)


優秀論文賞2  座長:牟田 達志 先生(東北大学)

LPA-producing enzyme PA-PLA1 a regulates hair follicle development by modulating EGFR signalling.

   井上 飛鳥 (東北大学大学院薬学研究科 分子細胞生化学分野 助手)

生化学会東北支部奨励賞受賞講演
 
15:55~16:25
座長:一瀬 白帝 先生(山形大学)

エリスロポエチンの造血外機能と産生制御機構の解明
鈴木 教郎(東北大学大学院医学系研究科 新医学領域創生分野 講師)

日本生化学会東北支部シンポジウム


テーマ:「生体膜リン脂質と相互作用するタンパク質の分子病態」

16:30~17:15  シンポジウム①  座長:藤井 順逸 先生(山形大学)

   細胞膜表面へのフォスファチジルセリンの暴露

   長田 重一 先生 (京都大学医学系研究科 医化学 教授)


17:15~18:00   シンポジウム②  座長:中島 修 先生(山形大学)

   細胞内ホスファチジルセリンはリサイクリングエンドソームにお   いて逆行性膜輸送を制御する

   田口 友彦 先生 (東京大学大学院薬学系研究科 衛生化学 准教授)

懇親会 (18:05~20:00)

懇親会:山形大学医学部会館1階 生協食堂
懇親会参加費:一般(3,000円), 大学院生・学部学生(無料)

 

フッター